toggle
2016-05-06

夏の夜に飲みたい!ハニージンジャーエスプレッソのレシピです。

このごろ急に暑くなってきましたね。

去年はこんなドリンクを夏に向けて作ってみたんですけど(「エスプレッソ×トニックウォーター」で、大人味のアイスコーヒーの完成!)、今年はちょっと違ったのも作ってみたいなーと思い色々と試作をしてみました。

で、ようやくそれっぽい飲み物ができましたので、ここにレシピを記しておこうと思います!

夜だったら1000円くらいとれるかな?

スポンサーリンク

 

ハニージンジャーエスプレッソのレシピ


DSC_0022

用意するもの


・ウィルキンソンのジンジャーエール(辛口タイプ):1本

・はちみつ:小さじ1

・エスプレッソ(エスプレッソマシンがない場合、濃い目のコーヒーでもOK):約30cc

・お湯:小さじ1

・ライム:4分の1個

作り方


1.はちみつ小さじ1をグラスに入れる

DSC_0025

2.はちみつをお湯(小さじ1)で溶かす

こうするとジンジャーエールになじみやすいです。

DSC_0027

3.氷を適量入れる

製氷機の氷よりも、ロックアイスの方が雰囲気でます。

DSC_0029

4:ジンジャーエールをグラスに注ぐ

DSC_0030

ウィルキンソンのジンジャーエール(辛口)を使います。

辛口は三角のロゴが濃い茶色をしています。酒屋さんとかに行けば1本80円くらいで売ってると思いますよー。

DSC_0031

5:エスプレッソを注ぐ

エスプレッソマシンがなければ濃い目に抽出したコーヒーでも大丈夫です。

ちなみにワタシもマシンを持ってないのでエアロプレスでエスプレッソ(風)コーヒーを作っています。

【関連記事→エアロプレスで簡単にエスプレッソ(風)コーヒーを作る方法!

これでカフェラテなんかも自宅で作ることができるので、エアロプレスはあると何かと便利!

DSC_0033

氷の上にそっと注ぐと2層に分かれやすいです。

DSC_0034

DSC_0035

ここまでくればほぼ完成!

あとはカットしたライムを添えてできあがりです!

DSC_0036

横から見た図。

DSC_0037

斜め45度。

DSC_0038

ちょっとアップ。

ジンジャーエールがかなり本格的な味なので、飲んだ感じビールっぽいです。名前は勝手につけました。

はちみつの量はお好みで調整してみてもいいと思います。かなりぴりっとくるので子供にはちょっと早いです!

コーヒーもいろんな飲み方で楽しんでみるのも良いですねー、お試しあれ!

【こちらの記事もおすすめ→「エスプレッソ×トニックウォーター」で、大人味のアイスコーヒーの完成!

スポンサーリンク



スポンサーリンク


▼無印良品のお得情報をチェック
関連記事