toggle
2017-07-16

「キュキュットCLEAR泡スプレー」がいつの間にか手放せなくなってました!

わが家の食器用洗剤はこちらを使っています▼

「わが家の食器用洗剤は「ヤシノミ洗剤プレミアムパワー」に落ち着きそうです!」

ですがさすがにこれだけでは落としきれない汚れもあります。

そんな中、去年の年末あたりから奥様が使っている「キュキュットCLEAR泡スプレー」がかなり便利だという事に最近気づきました!

というわけでわが家の使い方はこんな感じとなっております。

一度使ったら手放せなくなる恐れがあるのでご注意ください!

スポンサーリンク

「キュキュットCLEAR泡スプレー」とは?

CMでも見かける機会が多いので、知ってるよーという方も多いと思います。

こんなのです▼

一言でいうと、いつも使っている食器用洗剤が、泡状に出てきます。

つまり「スポンジに洗剤を含ませて泡立てて使う」という手間が省けるわけで、これだけでも家事に費やす貴重な時間を節約できる、というわけです。

でもこういう商品って性能はどうなのよ?っていう事が多くて、ワタシも奥様が使っているのを懐疑的にみていたのです、、、が!

これが超便利!

疑って悪かったと奥様に謝りました。

どんな場面で使うのか?

わが家の場合、以下の使い方をしています。

1:水筒の飲み口部分

水筒ってボトル部分は簡単に洗浄できるんですけど、飲み口部分って溝があったりパッキンの裏側とか、かなり気になりますよね?

これなら泡が細かい部分まで入り込んで洗浄してくれるので、スポンジの端っこをとがらせて隙間をゴシゴシしなくて済みます!

もちろんスプレーして1分放置するだけ(メーカー推奨時間)ですのでお手軽ですよね。

とりあえず水をですすいでスプレー、これで水筒の洗浄時間を大幅に短縮できます。

2:サカナ焼きグリル

洗い物の厄介者TOP1,2を争う強敵。

これもまんべんなくスプレーしておけば、あとは簡単に洗浄するだけでキレイになります!

「サカナを焼いたらスプレーしておく→ご飯を食べる→食後に軽く洗浄」

この流れで時間のロスなく後片付けができますよ!

3:揚げ物用の鍋

わが家はけっこう揚げ物をやります(今日もコロッケ!)。

で、使用済み油をテンプルで固めて捨てるわけなのですが、その処理後の洗浄にも役立ちます。

「テンプルで固める→固まった油を捨てる→鍋に残った油分をキッチンペーパーでふき取る→泡スプレーをまんべんなくかける→軽く洗浄」

、という流れでOK。

4:弁当箱のフチ、隙間

これも水筒のフタ同様、シュシュッとスプレーからの洗浄でOK。除菌もできます。

弁当箱の中って、きれいに洗ったつもりでもなんかヌルヌルしますよね?そんな時にもこれの出番ですよ!

あ、あとわが家で愛飲中のルイボスティーを入れてる、無印のピッチャー。そのフタの溝もこれで洗ってます▼

「無印良品「アクリル冷水筒2L」を買いました!ルイボスティー用です。」

だいたいこんな使い方なのですが、だいたいめんどくさい洗い物の上位を占めてますよね。

それらの頑固汚れから解放されるわけなので、これはありがたいです。

使い方は簡単!

普段は噴射口のフタが閉まっていますが、

これを上に上げるだけ!

簡単です。

けっこうたくさんスプレーするんですけど、意外と内容量は減らないんですよね。

これも経済的で嬉しいところ。

それにいきなり頑固な汚れにスポンジをつけなくていいので、スポンジが長持ちするのもありがたいです。

奥様にこっそりプレゼントすれば、週末のサカナ釣りも快く送り出してもらえるかもしれませんね!

ちなみにわが家はオレンジ派。

詰め替え用もあります!

▼こちらのアイテムも皆さん気になるようです

わが家の食器用洗剤は「ヤシノミ洗剤プレミアムパワー」に落ち着きそうです!

【南部鉄器】釜定の鉄瓶がわが家にやってきた!ついでに白湯の効果も調べてみた!

ミヨシ「暮らしの重曹せっけん泡スプレー」でサカナ焼きグリルがピカピカに!

ポーレックス「サラダとジュースのおろし」が素晴らしい!

スポンサーリンク


関連記事