toggle
2017-04-16

諦めていたGORE-TEXウェアの洗濯&撥水加工が、実は自宅でもできる!

今まで何度もやろうと思って手を付けることができなかったGORE-TEXウェアの洗濯。
ついにチャレンジしてみました!

これが意外とうまくいって自分でもびっくり。

実はどうやって洗濯すればいいか分からないから、買って以来一度も洗ってない人も多いのでは?
そろそろアウトドアシーズンだし、梅雨も近づいてきたし、ここらでお試ししてみてはいかがでしょうか?

思ったより簡単にできますよ!撥水効果もそれなりに復活するのでおススメです。

スポンサーリンク

ワタシのGORE-TEXアウターの現状

ワタシが使っているのはGORE-TEXの中でも比較的リーズナブルな「Paclite Shell」。
そこそこ防水性もあり軽くて着心地がいいのでワタシの生活ではこれで十分です。
もちろん中に着込んでこれを一番外に羽織れば風も通さないので、真冬のサカナ釣りから街中での防寒もOK。

実際に使って実証済みなので個人的信頼度は高いです!

そんなGORE-TEXですが、当然時間とともにその性能は落ちていきます。
汚れなどによって防水性能がだんだん低下してくるんですね。

ちなみに現状、水を垂らしてみると、、、。

このように、残念なことになっております(ちなみに購入後5年経過しています)。
基本的に雨の日はサカナ釣りをしないので防水性は別に気にしないのですが、渓流で朝露の多く残った藪漕ぎするときに地味にしみてきます。

それに釣りで使うこともあって、特に袖口に汚れが。

見て見ぬふりしてる方も多いのでは?
この機会にぜひチャレンジを!
こまめに洗うことで寿命も長持ちするそうです。

GORE-TEXを手洗いで洗濯してみた!

調べてみると洗濯機で洗えるそうなのですが、ダメージが怖いのでワタシは手洗いを選択。
以下、その手順をどうぞー。

1:生地を洗浄する

洗面台に40℃ほどのぬるま湯をため、そこへ洗剤を少量投入します。
洗剤は専用のものがあるのですが、家庭用でも良いそうなので今回はアリエール。

ただし粉末タイプは避けた方がいいみたい。
どうしても洗剤のカスが残るらしいです。

いちおう専用品はこんなのです。

このくらい泡立てば十分でしょう。

緊張の一瞬。
洗剤へのダイブ。

揉んだりせずに、ひたすら押し洗い。
汚れが気になるところは念入りに、でも生地が痛まないよう細心の注意を払ってこすります。

ささっと洗ったら、10分くらいそのまま放置。
その後、泡が完全になくなるまでしっかりすすぎます!

ここで洗剤が残っていると後でシミになる恐れがあるらしいのでお気をつけください。

すすぎも終わったら、風通しの良い日陰で乾燥させます。
当日は最高気温25℃。約3時間で乾きました。

で、ようやく乾燥終了!
けっこうパリッとして、これだけでも少しはマシになった気がします。

2:アイロンをかける

お次はアイロンがけ。
実はGORE-TEXは熱を加えることで性能が回復するらしいです。

温度設定は中。
スチームは切っておきます。

「GORE-TEXにアイロン?」

けっこう不安になりますよね?
ワタシもそうだったんですが、きちんとやれば大丈夫ですよ!

当て布は忘れずに!
直でアイロンかけると生地が溶けそうですよね。
どうかお気を付けを。

ササーっとアイロンがけ。
そういえば最近わが家のアイロンもようやくコードレスになりました←かなり便利!

アイロン後の表面。

さっき出てきた画像と比較。

だいぶシワが取れたのがわかりますね。

ここまででアイロンがけ終了。
お疲れさまでした!

撥水加工を施す

通常はここまででOKなのですが、防水機能が低下してる場合はメンテナンス用のスプレーを使います。

今回使ったのはモンベルのモノ。

これを全体にまんべんなく吹きかけ、乾かす。
それを3,4回繰り返します。
ワタシは4回やりました。

注意点は2つ。
まず、大量につけすぎないこと。液が垂れてくるくらいだとかけすぎのサインです。
シミにならないよう、できるだけ薄く、まんべんなくです。
万が一シミになりそうな時は、すぐにアイロンで熱を加えることによりシミを薄く延ばして目立たなくすることができるようです。

次に換気をしっかりすること。
できれば屋外のほうが良いですね。今回はベランダに蜂がいたので室内で行いました。
すこし薬品臭がします。

スプレーしたのが乾くまでに約10分ほど。
繰り返し忘れずに行いましょう。

で、ようやく完成!

撥水効果がすこし戻った!

といってもいいでしょうか??

水を垂らすとこんな感じです!

若干アレな感じもしますが、初めてにしては上出来でしょう!

これと比べたらだいぶマシですよね??

最後は折りたたんで完成。
なんとなく新品っぽくなりました。

という感じで初めてにしてはなかなかうまくいったのではないでしょうか?
作業的には単純なのですが乾燥に時間がかかるので、休日に何かやりながら同時進行で行うのが良いかなと。

今回は完全に見よう見まねの素人がやったものなので、十分にその辺は理解したうえで軽く参考にしてください!
アウトドアショップとかで店員さんに聞けばちゃんと教えてくれるかもしれませんね。

自宅に眠っているGORE-TEX

ぜひ愛情かけて蘇らせてあげてください!

おすすめのアイテム

★コチラの記事もおススメ!▼

Patagonia(パタゴニア)の「スウィートパックベスト」がサカナ釣り&普段使いに便利!(アジング・エギングにも)
ニューバランスのオールソール交換サービスを利用しました!(M1500UKの場合)
ニューバランスのソール張替え完了!M1500UKが無事にわが家へ帰ってきました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


▼無印良品のお得情報をチェック
関連記事