toggle
2017-07-10

無印良品のリュックはとりあえず1個持っておきたい!

そういえば今年に入ってから、奥様が「なんてことないリュックが欲しい」といい始めました。

で、あれこれ探し回ったのですがなかなかよいのが見つからず、どうしようかなーと途方に暮れていた時。

試しに無印をのぞいたらちょうど良いのをみつけました!

スポンサーリンク

無印良品のなんてことないリュックが手放せない!

こちらがそのリュック。

カラーはブラック、コットン製です。

おそらくすでに廃番品かと思いますが、現在さらに改良されたものが販売されているようです。

サイズは42×31cm。

ほどよい大きさで、簡単な1泊旅行ぐらいならこれで行けそうです。

収納は少ないですが、絶妙なバランスで配置されています。

ワイルドにとりあえずなんでも突っ込む!という男気のある方にはたまらないのではないでしょうか??

外側には定番のポケットが1つ。

通勤通学の時は定期入れとして活躍すること間違いなしですね!

リュックに求める性能

今回リュックを選んだ基準は2つ。

1つめは素材

コットン製というのは外せませんでした!

ポリエステル製のモノもあるんですけど、あんまりシャカシャカしたのは好みではなく、やはりコットンの温かみのある肌触りが落ち着きます。

それにポリ製のは長く使うと、独特のにおいが出てきますよね。アウトドアブランドのビンテージリュックとか、やばいですからね!

さすがに無印のリュックをそんなに長く使う人は稀でしょうが、その辺も気にしておきたいポイントです。

コットン製の惜しいところ

ほこりがすぐまとわりつきます!
なので、使用前は必ずコロコロでクリーンアップが必要です。

あと日焼け!炎天下で釣りになんか持っていったらすぐアレします。
黒の帽子なんかもそんな運命ですよね、、。

2つめはシンプルさ

「なんてことないリュック」

そんな愛称(わが家だけですが!)がまさにピッタリ。

変なラインやカラーが入ってそうで入ってない。

それに無駄な収納がなく、使い勝手も素晴らしいです。

探していたのはまさにコレ。っていうくらいドンピシャでした!

耐久性は?

ワタシはこれまで結構な数のリュックを使ってきました。

その経験から、この手のリュックは耐久性に欠けると思います。

ただ、あまり重いものを入れすぎないとか、丁寧に扱えば長持ちするのも事実。

大切に、長く愛用できるよう優しく扱いたいですね。

と、いろいろな見方がありますが、やっぱりシンプルで何にでも合わせやすいので、かなり使いまわしが効きそうですよね!

「なんてことないリュック」

奥様の最近のお気に入りです。

▼無印良品のサイトでアイテムをチェックしてみる

現行品はサイドポケット付きです!

「撥水オーガニックコットンサイドポケット付リュック 黒」

▼コチラの記事も読まれています

食器洗いが3割ラクになった!無印良品の水切りかごを導入してみましたよ!

無印良品「シリコーン調理スプーン」を買いました!

無印良品「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」の使い心地!(2年使ってみての感想)

▼無印良品の記事一覧をチェックする

【保存版】無印良品の記事を検索しやすくカテゴリー分けしました!

スポンサーリンク


関連記事

    関連記事はありません